ユニット紹介

細胞機能教育研究部門
遺伝子機能解析ユニット

ユニットの目標

共生の分子生物学的理解に向けて

多くの生物は体内に共生生物を内包する(例えばヒトの腸内細菌叢)ことにより健康な生活を送っています。しかしその異種生物間の相互作用に関わる分子基盤はよく分かっていません。多くの昆虫種には腸内にそれぞれ特定の細菌種が共生しており、昆虫とその共生細菌との関係は、これら異種生物間相互作用(あるいは共生)研究のよいモデルです。
私たちは、昆虫とその共生細菌をモデルに、共生の分子基盤を明らかにすることを目標に研究を行っています。

研究テーマ

昆虫とその共生微生物の共生成立機構の解明とその利用

こちらもチェック

  • 入試情報
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職

ページトップへ